• greeting message メッセージ
  • about ideapunch アイデアパンチとは
  • customer feedback お客様からの声
  • planning 企画とディレクション
  • creative デザインと製作
  • website produce ウェブ構築・製作・運営
  • food flavor 食に特化
  • active PR 積極的な企業広報を支援
  • Owned madia release & management オウンドメディア リリース&運営

menu

greeting message メッセージ

ヒトのアタマで思いつく“創意工夫”こそが、
もっともエネルギッシュで面白いと考えています。

株式会社アイデアパンチ
代表取締役
webディレクター
フードコンテンツディレクター
飯島愉子
→ブログはこちら

飯島愉子facebook

【アイデアパンチは、皆さまの思いを「可視化」できる会社です。】

Webサイトの製作依頼を受けたとき。作るうえでデザインはテーマになりますが、見栄えや配置の問題として考えるのは全体の一部でしかありません。
サイト全体を貫くべき「核となる情報」は何なのか、それにより整理の仕方が違ってきます。その考えは、引き出しの整理と、ラベルの付け方に悩むことと似ています。

そして、ユーザーがこのサイトで欲しい情報とは何かを計算に入れて企画します。これは住居の設計と似ています。ここで「情報とのマッチング」が必要な場合、動的な構成を検討しますが、作ることよりも、作ったあとの運用のほうがよっぽど大事です。その基準は事前に確認するサーバーのスペック、ユーザーの属性でも違ってきます。作っても機能しない「宝の持ち腐れ」にならないよう、とりわけ注意をはらうようにしています。

こうして、理解し、理解していただく。この繰り返しです。 また、ご依頼くださるお客様とのみならず、関係するメンバー全員ひっくるめて「ひとつのチーム」として存在し、コミュニケーション全般を無駄なく円滑に進めることができる会社です。ここに、言葉にならない「精度の高さ」があり、これが私たちの「品質」だと思っています。

会社を興してやっと10余年、七転び八起きの中で解ったのは「 ひとさまの役に立ってこその商売」ということです。評価がわかりにくい私たちの「創造と製作」というビジネスが決して独りよがりの自己満足ではなく、社会に必要とされるものであり、そうあり続けるための努力を続けていくこと、そして皆様のご満足いくものを納めることをお約束します。

まだまだ小さな会社ですが、インターネットの持つ、大きなエネルギーとその恐怖も理解したうえで、ウェブサイトに「仕事への覚悟」を宣言することが、皆様からのご信頼に少しでもつながれば幸いです。既存の取引先へ「ちゃんと考えてやってるのか」というお怒り・ご不満をお持ちの企業様は、ぜひ弊社へご相談ください。


皆様と、シアワセなご縁がありますように。


2015年8月吉日

代表者略歴
北海道札幌市出身。グラフィックデザイン系の専修学校専門課程を経て、1990年より札幌にて広告制作プロダクションに4年、交通媒体系SP広告代理店などに6年勤務。途中、本社異動となり活動拠点を東京へ移す。その後、クリエイティブ専門の転職コーディネーターを1年経験して2001年、広告代理店系列の製作会社に入社。eメディア室のwebプロデューサーを3年経験し2004年退職。同年有限会社として創業し代表となり現在に至る。

ページトップへ