INHOUSE自社運営サイト

webサイトを作り、育て、マネタイズまで
世間の役に立つwebサイトの在りかたにも
責任を持って考えています

産地から食卓まで、
酪農と乳製品を応援 Japan Quality

酪農と乳業の接点にある、
エアポケットの可視化を
https://japan-quality.com/

酪農をはじめ第一次産業は国の管轄に置かれた産業です。国内の酪農家が生産した生乳を100%使用した牛乳や乳製品が日本の市場に売られていますが、国内で原料が調達できる価値について意識されていない日常の場面が多く見受けられます。しかし生産者が牛の心身の健康状態に心をくだいて日々搾乳しているのは、ほかならぬ消費者みなさんの食の安全のためです。ですが牛の飼料が輸入穀物だから国産と呼べないとか、原料を調達する食品メーカーは工場の清潔さや品質管理しか「食の安全」を表現できないとか、酪農と乳業は表裏の商売でありながら複雑な関係です。長く乳業の会社と取引してきた実感から、世間に伝えきれていないまま抜け落ちているところを表現したいと始めたサイトです。なかなか資金が足りず、まだ途中ですが、よろしければ是非ご覧ください。

マイページサイトサービス

ビジネスチャンスの支援に、
自己アピールサイトを
https://mypagesite.net/

きっかけは、某アパレルブランドを検索したところ、特定のシーズンのデザインを担当した人のサイトがヒットした時です。ある日本製の繊維について、とても歴史があって使い出のいいものなのに知られていない、自分はなんとか広めたい、実際のデザインにも反映させているがなかなか量が増えない、といったことがつづられていました。仕事の実績がたくさんある人が昔ちょっと更新しただけの放置ブログで、こうした「データのゴミ」はたくさんあります。「ひとたび業界の外に出ると誰も知らない、いい話」はこうしてたくさんあるかもしれず、ご自分の実績とセットにした情報を置いて発信すれば、部外者の耳にも届くし、ミニマムの単位でもビジネスが回るのではないか、そう思って立ち上げました。SNSは砂漠の中で砂粒を数えるようなもの、それとは違う活用が可能なサービスです。